LCCスクート衝撃価格で!ホノルル行ってきたよ!乗り心地レビュー

こんにちは!川口です!

ソウルの詳細を書く前に・・
ハワイに行ってきてしまいまして!
その件について書いていこうと思います!

夏休みにハワイなんて!!お高いんでしょう?
なんて思いました?!

全然そんなことありません〜〜〜!

何と言っても今回は、
LCCでホノルルまで行ったのですよ〜!

なので、乗り心地、機内の様子、4人分の価格まで
書いていこうと思います!

LCCって?

LCCってなんぞや??という方は
こちらに書いてありますので、ご覧ください!
実際いくらくらいかかる?航空券・ホテル編

今まで私にとっては『LCCといえば短距離に使うもの』
というイメージだったので
ホノルルまでってどうなのかな?と思いました・・(ー ー;)

ホノルルまでは行きは6時間、帰りは8時間くらい。
その間、通常の飛行機の機内食2回、ドリンクタイム、
機内サービスがないわけです。

正直、ちょっと大丈夫かな?と・・笑

しかも、
スクートって何?みたいな・・

そこで、調べていくうちに
何となく大丈夫かも〜と思えてきたので
書いていきたいと思います!

Scoot スクート って実際どう?

スクートとは、シンガポールのLCCです。
保有機材はボーイング787、エアバス320とのこと。

シートピッチも広めで通常の飛行機のエコノミーとそう変わらない・・
というか、、
実は広めだったりする・・・!!

なんか分かりにくい写真になってしました・・

でもこれ本当、普通に広いです!!

シートも柔らかいし、全然OK !

そしてここから衝撃の事実っっ!!

スクート凄っ!!衝撃価格!!!

今回、夏休みでの家族4人旅行。

どうやら旅行代理店から申し込みすると
全部で100万くらいかかるらしいですね・・・><

今回のフライト料金は・・・
なんと・・・・!!!!!

15万5680円!!!!

ちなみにこれ、一人分じゃないですよ!

なんと4人分の飛行機代です!!!!

すごくないですか〜〜〜?

あーーーー

今書いていても震えます!
この安さ!!! o(≧▽≦)o .。.:

ちなみにサイトを開いたら
セールが始まっていて、
この価格で買えたそう!(主人談)

スクートは、事前連絡なしでセールが始まるようで
ちょこちょこ確認が必要なようです!

ちなみに一人、追加で数万円払えばスクートビズといって
もっと広い席に乗れますよ^^

(ビジネスみたいな?結局見てないのでわからないですが・・)

なのですが・・・

私は小柄なので・・
次回もエコノミーでも全然満足かも・・(笑)

LCC注意点!!

価格もシートも素敵なスクートですが、
やはり普通の飛行機とは違います!!

ここを勘違いしていると
満足度が大きく下回りますのでご注意!

機内サービスはだいたい有料

ドリンク、機内食、ブランケット、、、
通常の飛行機についていて当然!のものは全て有料です。

これはスクートに限らず、LCCの特徴。

ま、この部分で料金が安く押されられているのですから
全然いいと思いますが、

たまにレビューでその部分についての
文句を見かけるので・・

ここだけは割り切っていきましょー!

なので、
飲み物や食べ物、
ブランケットはその場で購入か持ち込むか、になります。

今回、
スクートはお水すら配ることはありませんでした。
(水のみ配る航空会社もあります。)

そう!
飲食物は基本的に持ち込み禁止なのです><
(ブランケットは持ち込み可)

ですが、子供もいるので水筒の水、
お菓子や、つまめる系のパンは持って行きました。

特に咎められることもありませんでしたが、
(周囲もいませんでした)
気になる方は機内購入が安心かも。

LCC向く人、不向きな人

LCCに向く人、不向きな人について考えてみました!

向くのは、

移動は安くでいいと割り切れる人、
たくさん旅行に行きたい人、
機内食食べなくてもいい人、機内エンタメ重視してない人向けかな。

一方、不向きなのは、

大切な旅行の人、せっかくの旅行なんだから!という感覚の方、
機内でたくさんアルコール飲みたい!
素敵なサービスを受けたい!という方。

特に私は、普段から
機内食なくてもいい、
主に寝ているから、エンタメほぼ使わない
機内で映画もほとんど観ないタイプなので

とってもLCC向きなんですよね(⌒-⌒; )あは。

いかがでしょうか?

夏休みのハワイは高いから・・の思い込みから
解放されませんか?

セールはタイミングもありますが、
通常チケットならば、大手旅行代理店でフライトのみ購入も可能です。

この金額ならば、
子連れで海外、ハワイも意外と身近な気がしますよね〜!

これ見て、ちょっと行ってみた!
次回、考えてみることにした!

なんて、お役に立てれば嬉しいです^^

 

この情報は2018.09月時点のものです。

ABOUTこの記事をかいた人

1部上場企業を退職後、イギリスへ短期留学。 週末の度にLCCで周辺諸国に弾丸旅行に出かける。 年1〜3回海外旅行に行き、20か国以上渡航歴あり。 結婚出産後は子連れで楽しめるハワイや香港、1泊2日から楽しめるソウルをリピート。 『旅は特別なものじゃなく、もっと気軽でいい♡』がモットー。 フォトジェニックなお店を探すこと、美活、現地のお得情報が大好き。 限られた時間でも楽しむヒントをご紹介^^ 読んだら旅に出たくなる!記事を目指してます。